1. ホーム
  2. 新着情報>
  3. 活動紹介情報>
  4. 2019年12月サロン開催報告

活動紹介情報

2019年12月サロン開催報告

【最終更新日】
令和元年12月30日
【訪問者数】
86名
【団体名】
がんサロンとりで

皇帝ダリア

2019年最後の活動報告です。

11月の勉強会の日、藤代庁舎の駐車場の所に在るカフェでランチをしました。がんサロンが出来て4年目にして初めての試みでした。

ささやかな会食でしたがとても楽しい時間でした。

 

12月は市外からの参加者がありました。この「ネット」からの情報による参加かと思われます。

この日は、がんの診断に至るまでの経過が話題になりました。

医師によって、異常なしと言われたり、他の医師には疑いありと言われたり、そして確定診断が出たときには進行していたりと様々でした。

医療機関によっても診断能力の違いがみられることを知りました。

 

私達が出あえる医療機関や医師によって、この後の人生に大きな違いが生じることもあります。しかし、その制限の中で生きていかざるを得ないのも確かな事です。いつでも最高の医療サービスに出会えるとは限らないのですから・・・。

健康志向についても同じような事が言えるかもしれません。早期発見、早期治療と声高に言われるが、老化した肉体が若い時の身体に戻ることは無いのですから。失われた機能の中で、どのように折り合って生きていくかが老いた身に与えられた課題かもしれません。

2本の足で歩くことが困難になったら杖を使用するように、何かを補いながらより良い生活を見つけ、付き合っていく事を皆で考えていきましょう。

 

令和二年になります。新たな年が皆さんにとってより良い年になりますようお祈りいたします。

「がんサロンとりで」でのささやかな出会いを大切にして、ずっとずっと続けていきましょう。