1. ホーム
  2. 新着情報>
  3. 活動紹介情報>
  4. 16川柳会 10月

活動紹介情報

16川柳会 10月

【最終更新日】
令和元年11月16日
【訪問者数】
40名

入選作

【天】乗り物で一番欲しい助け舟

  (評)洪水時には本物の助け舟が欲しい。

【地】転んでもトライと叫ぶ頑固爺

  (評)目に浮かぶようです。廻りで叫んだかも。

【人】身だしなみ靴と頭はピッカピカ

  (評)優先席に座った人を見て。

【座長選】初デートそれから続くイバラ道

  (評)茨城に移り住んでイバラ道かぁ。

 

 風怒鳴り増税忘れ売れる品

 晩秋に妻の一言しみてくる

 八ッ場ダム台風去って見直され

 日本人またも快挙だノーベル賞

 長生きはみんなで薬飲んでいる

 台風をキャンセルしたいこの日本

 側がいい時々気付くあら居たの

 増税後ウフフとわらう鮭半値

 先ず安心次にいらつく妻いびき

 初デート月の明るさ邪魔な刻

 住む気などないのに過疎をほめている

 若者はスマホ片手でトイレする

 鯖秋刀魚何時の間にやら高級魚

 銀行は引き出すだけに行くところ

 寄り道をしたから見れた彼岸花

 幹事長ホントを言って頭下げ

 何もない太い茶柱立ったのに

 下り坂楽ちんすぎて止まれない

 マラソンはバッハ一声サッポロへ

 まず黙とうそれから始まるOB会

 孫アンカー怒鳴る姿は競馬並

 ボロボロの日本でさいた桜はな

 ハナちゃんと名付けた子犬と昼寝する

 ナオミさん速く日本語しゃべってよ

 どの国も政権首領は大差なし

 スリムでもいいから戻って秋刀魚さん

 これからは小判で払え電気代

 この際は野外競技を札幌へ

 カレンダー謎の丸印気にかかる

 あの頃はよく聞き返事今つんぼ

 あっ地震何だお前の寝返りか

 あちこちでにわかファンがラガー談義

 NHK災害時には有り難い