1. ホーム
  2. 新着情報>
  3. イベント情報>
  4. タカの渡り観察会

イベント情報

タカの渡り観察会

【最終更新日】
令和元年8月12日
【訪問者数】
148名

利根川の土手上で観察を続ける皆さん

主催者
とりで鳥の会
開催日
2019年9月1日(日)から10月10日(木)まで毎日 (雨天中止)
開催時刻
9:00−11:00
会場名
戸頭地区利根川堤防(黄色ののぼり旗が目印)の稲戸井排水門近く
内容

ー莠衂婉瓩△襪い呂發辰繁未濃勸蕕討鮟えたタカの仲間(サシバ)が、冬には主食のカエルやヘビが冬眠で

 いなくなるため、沖縄やフィリピンなどの南へ渡るが、戸頭付近の上空がその渡りのルートとなっており、

 9月から10月上旬にかけて毎日のように渡っていく。

▲汽轡个梁召縫魯船マ(ハチなどの昆虫が主食)というタカやツバメ・ヒヨドリなども大群で渡る様子が

 観察できるほか、アサギマダラというチョウも南へ渡って様子が観察できる。

参加費
なし
定員
なし
申込方法
直接会場へ
締切
当日の飛び入り参加も歓迎
問合せ
代表幹事の林まで 090−9841−8252
主催者からのお知らせ
ー屬両豺隋江戸川学園裏手の堤防を越え、堤防沿いの道をひたすら上流へ向かい、堤防に上がる2つ目の道を上がったところが会場。

堤防上に駐車可能。

なお、利根川上流の大雨などで増水時は、道が冠水して通行不能となる。その場合は、江戸川学園裏手の堤防上を自転車か徒歩で会場に向かうしかない。

い海猟號匹蓮▲丱ぅは走行禁止。

ツ號評紊脇差しを遮るものがないため、特に9月中旬頃までは帽子・飲み物
など持参のこと。

地図を表示する
Adobe Readerをダウンロードするページヘ移動します。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。