1. ホーム
  2. 団体紹介>
  3. 取手朗読奉仕会ぶんぶん

団体紹介

取手朗読奉仕会ぶんぶん

【最終更新日】
令和元年8月1日
【訪問者数】
12541名
緑綬褒状受賞
設立年月日
1975年
代表者名
小林まき子
連絡担当者名
小林まき子
会員数
19名
会員の年齢層
40代〜70代
会費等
年会費3000円

連絡先

TEL
0297−72−0603(取手市社協)にお問い合わせください

詳細情報

主な活動地域(場所)
取手市 及び近隣市町村
活動日・時間帯
第2木曜日 午前10時〜午後3時 第4木曜日 午前10時〜午後3時 
活動分野
  • 福祉
    福祉全般、施設訪問・交流、点字・手話・音訳・要約筆記、障害者支援
  • 社会教育
    社会教育全般、朗読・文庫活動
  • 文化・芸術
    文化・芸術全般
  • その他
    その他
活動内容
●取手市発行の広報誌・議会便り等の録音CD作成
●「声の広報とりで」CD版(取手市立図書館貸し出し用)
●茨城県立点字図書館ならびに個人依頼の音訳図書作成(CD)
●対面朗読
●月2回(第2・4木曜) 定例会・講師による勉強会
●その他、新人勉強会・パソコンによるCD製作勉強会開催予定
●県立点字図書館開催の講習会に参加予定                ●テキスト化勉強会開催予定     
私たちの紹介
私たちは、音訳・朗読を学び、視覚障害者の方々への音訳による奉仕活動を目的としているボランティア団体です。
取手市発行の広報誌の録音は交流センターの録音室にて、各自自宅では音訳図書を作成しています。
「利用者の方々が聞きやすい音訳」を目指し努力しています。
2006年に30周年記念朗読発表会、2015年11月に40周年記念朗読会を開催しました。毎年新年会では会員のみの朗読発表会を行い楽しんでいます。
会員募集
社協主催の音訳(朗読)ボランティア養成講座、受講終了の方のみの募集とさせていただきます。