1. ホーム
  2. 団体紹介>
  3. ガールスカウト茨城県第19団

団体紹介

ガールスカウト茨城県第19団

【最終更新日】
平成29年9月26日
【訪問者数】
5664名
オフィシャルサイト
キャンプ場にて
設立年月日
昭和53年12月24日
代表者名
間宮 真知子
連絡担当者名
間宮 真知子
会員数
約60人
会員の年齢層
5歳〜
会費等
月に約2000円

連絡先

TEL
029(226)5438 茨城県連盟事務局
FAX
029(221)7156 茨城県連盟事務局
E-mail
ma-mako@tf6.so-net.ne.jp
URL
http://ibaraki-girlscout.la.coocan.jp/

詳細情報

主な活動地域(場所)
取手市
活動日・時間帯
月に2〜3回 日曜日午前中
活動分野
  • 社会教育
    社会教育全般、野外活動
  • 環境
    自然・環境学習、環境保護・緑化、リサイクル・省エネ
  • 国際交流
    異文化交流、国際協力
  • 子どもの健全育成
    子どもの健全育成全般、子育て支援、児童の健全育成、青少年の健全育成
  • その他
    人権・平和、男女共同参画
活動内容
キャンプ、ハイキング、料理・お菓子作り、野外炊飯、国際交流、施設見学
、ファミリークリスマスなど多くのプログラムが毎年企画・実行されています。
市の行事にも参加します。
高校生になると、海外派遣で海外に行く人もいます。
スカウト(少女)達は興味や関心を大切にし、年代に応じて主体的に計画
したものをリーダー(資格を持った指導者)がサポートし、プログラムを行います。
私たちの紹介
ガールスカウト日本連盟では、少女たちが責任ある市民として
自ら考え、行動できる女性に成長することを目指しています。
少女たちは「自己開発」−自分の可能性を発見し、主体的に生きること。
「人との交わり」−地球規模の視野を持ち、共に行動できる人になる。
「自然とともに」−自然との調和を学び、豊かな情操を養う。
の3つのポイントを大切にして、活動しています。
会員募集
ガールスカウトは少女と若い女性を育てるための世界最大の社会教育
運動です。
男女一緒では女性の力が十分発揮できないと考えています。
日本のガールスカウトでは、活動の一つ一つを「女の子だからできない」
「女の子には無理」ではなく、色々なことにチャレンジするチャンスを
大切にしたいと考えています。

ぜひご一緒に活動してみませんか?